IPL

IPLとは

IPL(Intense Pulsed Light :インテンス・パルス・ライト)は、幅広い特殊な光を使用し、お肌の悩みを改善する治療法です。 加齢や紫外線のダメージによって変化した肌に対し、革新的な治療として用いられる医療用の光となります。 当クリニックでは、ビオラV30を使用しています。
ビオラV30は広域帯波長を使用した医療用光治療機器となり、シミ・くすみ・色ムラ・赤みなどの肌トラブルを改善していくことができます。
定期的にIPL光治療を受けていただくと、若々しく健康なお肌を維持するエイジングケア効果もあります。
実際、2013年スタンフォード大学の研究では、BBL光治療は皮膚細胞の遺伝子発現を若い状態に近づけることができると論文で発表されています。

こんな症状がある方におすすめ

シミ・そばかす・ニキビ跡・肝斑

シミやそばかすなど色素沈着でお悩みの方には、IPL光エネルギーによりメラニン色素を徐々に肌表面に浮き上がらせてターンオーバーを促します。それにより、シミ・そばかす・ニキビ痕などによる色素沈着は数日後にポロッと剥がれ落ちていきます。継続治療(4~5回)を行うと、徐々に肌が明るくトーンアップしていきます。

くすみ・クマ

顔全体にIPL照射を行い、肌細胞の働きを活性化していきます。熱エネルギーによって、循環を促していくことで顔のくすみとクマなどのお肌の色ムラを改善させ、明るい透明肌に導きます。

毛穴

ポツポツ目立つ毛穴の開きには、IPL照射により線維芽細胞を刺激して、コラーゲンの生成をサポートしていきます。お肌にハリが生まれ、毛穴が目立ちにくくなり、熱エネルギーによって過剰な皮脂分泌で開いた毛穴や、加齢による縦に流れてしまった毛穴もキュッと引き締め小さくなります。

ニキビ・赤ら顔

IPL光治療は、赤い組織にも反応するのが特徴のひとつです。ニキビや赤ら顔など炎症を起こして赤みを帯びた肌には、拡張してしまった毛細血管を収縮させて赤みを目立たなくさせ、お肌を改善していきます。

治療の流れ

1.医師の診察

お肌の状態や肌質などを確認し、医師とのカウンセリングの中で最適な治療内容を決めさせていただきます。
具体的な説明を行った後に、治療同意書の記入をしていただきます。

2.クレンジング

クレンジングでメイクやお肌の汚れを落としていただきます。

3.写真撮影

写真撮影を行いシミなどの評価を行い。治療方針を決定します。

4.施術

痛みの具合など確認を行いながら、照射を行っていきます。施術時間は、約20分程度となります。

5.終了

施術後はすぐにメイクをしてお帰りいただけます。
 
※お肌を擦ったり、日焼けをしないようにご注意ください・施術後数日経ってから、治療に反応した色素沈着が一時的に少し濃くなることがありますが、経過とともに自然に剥がれて薄くなっていきます。