🏠谷村皮フ科>よくあるご質問>白斑ついてのQ&Aまとめ

# 尋常性白斑とはどんな病気ですか?

尋常性白斑とは皮膚の基底層に分布するメラノサイト(色素細胞)が何らかの原因で減少・消失する後天性の病気です。 メラノサイト(色素細胞)は紫外線から皮膚を守るためにメラニン色素を産生しますが、その減少、消失により皮膚の色が白く抜けていきます。

大阪府寝屋川市香里南之町20-8
📞072-832-0333